スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WENDY「素直でいたい」

前回の記事の予告通り、今回も「蒼き伝説シュート!」より、
エンディングテーマ曲として使用されたWENDYの「素直でいたい」を
取り上げます。
前回の「エール~あなたの夢が叶うまで」が私が最も好きな曲であるならば、
この曲は2位です。それくらいこの曲も負けないくらい好きですね。
「エール~あなたの夢が叶うまで」もこの曲もスポーツの応援歌としても
ふさわしい歌詞であり、みずみずしいメロディーですよね。

この曲は「エール~あなたの夢が叶うまで」のカップリング曲でもありますが、
実は元々は2ndシングル曲で「エール~あなたの夢が叶うまで」よりも世に出たのは
先なのです。
シュートのテーマ曲にWENDYが抜擢された経緯はわからないのですが、
もしかしたら先に発表された「素直でいたい」がアニメスタッフの目に留まり、
決まったなんて可能性ももしかしたらあったのかもしれませんね。

「蒼き伝説シュート!」について全く触れていませんでしたが、
毎週日曜朝9時の放送(現在の「トリコ」)ながら、視聴率が
20%近くとるくらい当時大変人気がありました。
(当時のフジテレビのアニメは「サザエさん」「ツヨシしっかりしなさい」
「ドラゴンボール」「幽遊白書」「シュート」とどのアニメも大変人気ありましたね)
高校サッカーを舞台にした漫画で幼馴染の4人(男3人、女1人)がメインですが、
途中で大黒柱のキャプテンが病死してしまうなど、シリアスな展開もあったりします。
丁度放送開始された93年にJリーグ開幕によるサッカーブームも追い風になったかもしれません。
連載は週刊少年マガジンでしたが、マガジンの中でもかなり人気はあったほうだと思います。
そして、アニメ化だけではなくSMAPメンバー全員での実写化で映画化もされました。

このエンディングアニメーションと曲とがばっちりはまってますよね。


今回はおまけで最初で最後のアルバムとなった「Lesson1」も紹介します。
今のところ私の人生で最も聞いたアルバムです。
そして最も元気づけられた大切なアルバムです。
もちろん「エール~あなたの夢が叶うまで」と「素直でいたい」も
ばっちり収録されています。
これから東京で音楽活動をしていく自分たちの決意表明が込められた
正に渾身のアルバムです。
本当にこれ1枚で解散したのが残念です。もっと聞きたかった。
今回取り上げた2曲以外にもすべてお勧めですが、その中でも特にラスト2曲の
「2度目のHappy Birthday」と「Just Now」はこの2曲聞くだけでも
価値があるほど素晴らしいです。
関連記事

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : アニソン・キャラソン
【genre : 音楽

⇒comment

Secret

No title

はじめまして。

私は、ウェンディのドラムのよりちゃんと
友達でした。

同じ高校で、バンドもしていたので、
当時デビューが決まって
東京に上京する時
みんなで飛行場に見送りに行ったことが懐かしいです。

ずっと、キャプテン翼の主題歌と思っていましたが、
蒼き伝説シュート!のエンディングだったんですね。

こないだ、カラオケで歌ってみたら
歌えたので、懐かしいなーと思いました。

今は、もうどこにいるのかも分からないけれど
元気でいるといいなと思います。

Re: No title

みゆ40さん

はじめまして。
当ブログの管理人です。
コメントをいただき、ありがとうございます。

WENDYのメンバーと高校が同じで、しかも
ドラムの寄田真理さんとはお友達だったんですね。
私としてはとてもうらやましいです。

上京時に空港まで見送りにいかれたとのことで
素敵なお話ですね。

寄田さんはWENDYの代表曲?の「エール」と
「素直でいたい」の両方の作曲を担当されていて、
WENDYのメロディーメーカーだったと思います。

私もカラオケで「エール」は歌っちゃいます。
本当にWENDYの曲にはエールをもらってます。

どうも検索してみると、メンバーは故郷に
戻られているとのことで、きっと元気で
いらっしゃると思います。

> はじめまして。
>
> 私は、ウェンディのドラムのよりちゃんと
> 友達でした。
>
> 同じ高校で、バンドもしていたので、
> 当時デビューが決まって
> 東京に上京する時
> みんなで飛行場に見送りに行ったことが懐かしいです。
>
> ずっと、キャプテン翼の主題歌と思っていましたが、
> 蒼き伝説シュート!のエンディングだったんですね。
>
> こないだ、カラオケで歌ってみたら
> 歌えたので、懐かしいなーと思いました。
>
> 今は、もうどこにいるのかも分からないけれど
> 元気でいるといいなと思います。

WENDYについて

管理人様はじめまして
私は、46歳のおっちゃんです。
WENDYは、今まで出てきたバンドの中で一番大好きで、いまだにアルバム
「Lesson1」は僕のカーステレオにセットされっぱなしで、車を運転する
たびにひたすらかけ続けています。
WENDYの思い出は、原宿ルイードのマンスリーライブ「Hop Step Jump」
の最終日「Jump」に間に合い、後方からでしたが、見に行ったことです。
結構な混み具合だったので、150人くらいは入っていたと思います。
谷口宗一氏がスタッフとともにサングラスで変装しながら、四人を心配そう
に見ていたのが、非常に印象的でした。
そのライブの中で、「今度、この曲を出す予定です」と言いながら、アコー
スティックギター一本で四人でアパペラっぽく歌った歌があり、四人の自己
紹介を兼ねた、楽しげな曲だったのに、ライブ後しばらくして事務所を
やめたため幻になってたのが寂しかったです。
それと、昔Mixiをやっていた時期に、メンバー四人がそれぞれページを持っ
ていたため、四人にそれぞれメールを送ったところ、唯一返事を頂いたのが
ボーカルの綾さんでした。
当時綾さんは、結婚して子供もいた中で、ドラムスの寄田さんと他三人で
ecoというグループを組んでおり、活動中でした。広島には帰らなかったと
思います。
彼女にとってWENDYは、「いい宝物」と言われていました。
これほど純真なガールズバンドも今後出てこないのか、なんて思いながら、
たんこぶちんに少し期待をしているおっちゃんでした。

Re: WENDYについて

万福亭月風さん

はじめまして。
当ブログの管理人です。
コメントいただき、ありがとうございます。
また、WENDYメンバーの貴重な情報もありがとうございます。

本当に「Lesson1」は最強のアルバムですよね。
今聞いても顔が自然とほころんできます。
20年たっているのに未だに聞き飽きることがないですからね。

ライブをご覧になったことがあるのですね。
大変羨ましいです。
「エール」演奏したときはきっと大盛り上がり
だったのではないでしょうか。
まだ、その頃の私はバンドのライブに行く
勇気がありませんでした。

こういったら失礼ですが、WENDYはCDを聞く限りは
ガールズバンドにしては演奏力があったような
気がしているのですがいかがだったでしょうか。

谷口さんとは当時Ohデカナイトで共演したことが
あったような気がします。
谷口さんはOhデカナイトレギュラーだったし、
Ohデカナイトで「エール」がヘビロテだった時期があり、
WENDYも何回かゲスト出演していた記憶があります。

メンバーの方々がmixiやっていたとは知りませんでした。

> 当時綾さんは、結婚して子供もいた中で、ドラムスの寄田さんと他三人で
> ecoというグループを組んでおり、活動中でした。
この情報はネット検索していたときに引っ掛かったと思います。
でも、まだ東京にいらっしゃるのですね。
広島に帰ったという情報をどこかで見かけた記憶があるのですが、
記憶違いの可能性があります。

「たんこぶちん」というガールズバンドは不勉強で全く知りませんでした。
ありがとうございます。
では探して聞いてみようと思います。

それにしても「Lesson1」で活動休止なのが本当に悔やまれます。
もっとWENDYの曲を聞きたかったですね。

> 管理人様はじめまして
> 私は、46歳のおっちゃんです。
> WENDYは、今まで出てきたバンドの中で一番大好きで、いまだにアルバム
> 「Lesson1」は僕のカーステレオにセットされっぱなしで、車を運転する
> たびにひたすらかけ続けています。
> WENDYの思い出は、原宿ルイードのマンスリーライブ「Hop Step Jump」
> の最終日「Jump」に間に合い、後方からでしたが、見に行ったことです。
> 結構な混み具合だったので、150人くらいは入っていたと思います。
> 谷口宗一氏がスタッフとともにサングラスで変装しながら、四人を心配そう
> に見ていたのが、非常に印象的でした。
> そのライブの中で、「今度、この曲を出す予定です」と言いながら、アコー
> スティックギター一本で四人でアパペラっぽく歌った歌があり、四人の自己
> 紹介を兼ねた、楽しげな曲だったのに、ライブ後しばらくして事務所を
> やめたため幻になってたのが寂しかったです。
> それと、昔Mixiをやっていた時期に、メンバー四人がそれぞれページを持っ
> ていたため、四人にそれぞれメールを送ったところ、唯一返事を頂いたのが
> ボーカルの綾さんでした。
> 当時綾さんは、結婚して子供もいた中で、ドラムスの寄田さんと他三人で
> ecoというグループを組んでおり、活動中でした。広島には帰らなかったと
> 思います。
> 彼女にとってWENDYは、「いい宝物」と言われていました。
> これほど純真なガールズバンドも今後出てこないのか、なんて思いながら、
> たんこぶちんに少し期待をしているおっちゃんでした。

初めまして。

何日か前になぜだか突然「WENDY」の夢を見ました。野外ステージで唄っている彼女達はやっぱり大好き💕なバンドなんだと改めて思っているうちに目が覚めてしまいました。気になって検索したところ、こちらにたどり着き、管理人さんの「WENDY」への熱い想いと無念の思いに共感したのでコメントさせて頂きました。自分は当時ライヴに行くくらい好きで、今でも「WENDY」の元気な曲も悲しい曲も大好きです。インディーズ時代のCDやカセットなんてのもありましたねぇ。これからも「WENDY」の曲を取り上げて下さいね。

Re: 初めまして。

みなパパさん

初めまして。コメントありがとうございます。
コメントを拝見させていただき、みなパパさんのWENDYへの
覚めない情熱がひしひしと感じられました。

ライブに行かれたとのこと、大変羨ましいです。
私もタイムマシンがあったら、いの一番に行きたいです。

WENDYの曲は本当に元気づけられます。
悲しげな感じのする曲もありますが、そういった曲でも
歌詞をよく見るとそれでも前向きに歩いて行こうという
決意が感じられるのがいいんですよね。

このブログを運営してWENDYが好きな人がまだ
こんなにいるんだなと嬉しく思います。
このブログでPVが最も高いのはずっとWENDY関連の
記事なのです。

私にとって最早WENDYはライフワークなので、機会があれば
取り上げたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

> 何日か前になぜだか突然「WENDY」の夢を見ました。野外ステージで唄っている彼女達はやっぱり大好き💕なバンドなんだと改めて思っているうちに目が覚めてしまいました。気になって検索したところ、こちらにたどり着き、管理人さんの「WENDY」への熱い想いと無念の思いに共感したのでコメントさせて頂きました。自分は当時ライヴに行くくらい好きで、今でも「WENDY」の元気な曲も悲しい曲も大好きです。インディーズ時代のCDやカセットなんてのもありましたねぇ。これからも「WENDY」の曲を取り上げて下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 発見!

コメントありがとうございます。
記念撮影されたのですか?
とてもうらやましすぎます。家宝物ですね。
しかも手書きのメッセージまでとは。

色々と貴重な情報ありがとうございます。

No title

こんにちはー
WENDYのこと好きな人がいてくれて嬉しいです。
ぼくは、メンバーのうち2人が出ていた
大阪のラジオで知って好きになったんですけど、
WENDY時代にはライブとか行けなくって。

それで、その後にecoといって活動してた時に
ライブ行きました。
それももう15年くらい経ってますねー

ぼくは”二人の時間”と”JUST NOW”が特に好きでした。

懐かしい気もするし、でも今も現役で好きですね~☆

Re: No title

かめへいさん

コメントくださり、ありがとうございます。
大阪のラジオに出演していたことは全く
知りませんでした。

どちらも良い曲ですよね。
私は「JUST NOW」が特に好きで、私の
人生のバイブルと言っても良い1曲です。
何と言っても歌詞が素晴らしい。

私もWENDYは飽きるどころか、むしろ
日に日に好きになっていってるくらいです。

> こんにちはー
> WENDYのこと好きな人がいてくれて嬉しいです。
> ぼくは、メンバーのうち2人が出ていた
> 大阪のラジオで知って好きになったんですけど、
> WENDY時代にはライブとか行けなくって。
>
> それで、その後にecoといって活動してた時に
> ライブ行きました。
> それももう15年くらい経ってますねー
>
> ぼくは”二人の時間”と”JUST NOW”が特に好きでした。
>
> 懐かしい気もするし、でも今も現役で好きですね~☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: もう一度

まっくんさん

コメントありがとうございます。
ご返信遅れて申し訳ございません。

ぜひエールを聞いて頑張っていただければと思います。

> 今は広島県に住んでますが、暴力団体が多く嫌気が指しもう一度Footballしたいのでエールを考えながらプレーしたいです。

Re: 色褪せない名曲

blue&redさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
お返事遅れて申し訳ございません。

ぜひアルバムを聴いてみてください!

「エール」「素直でいたい」はいつまでも心に残る名曲ですが、
アルバムにたくさんの名曲があります。
WENDYのことがもっと好きになると思います。
そしてかけがえのない存在になると思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

> 管理人様 はじめまして。
>
> 今日車で仕事に行く際、タイトルが書かれていないCD-Rを何気なく入れてみたところ、WENDYの「素直でいたい」が流れてきました。
>
> 当時、私は小学生でこの曲を知ったキッカケはやはり「蒼き伝説シュート」でした。それから、何年か立ち久々にこの曲を聴く度に、ドキドキワクワク、こみ上げてくるものがあります。
>
> 切なげで、スピード感のある美しいメロディーライン。サビの歌い出しから始まり、AメロBメロのポップな感じから、サビで一気に切なげなメロディーに切り替わる感じがたまりません!
>
> WENDYの曲は「エール」と「素直でいたい」しか知らないので、アルバム是非聴いてみたいと思います。
>
> 名曲は何年経っても色褪せません。
> むしろ時を経て色濃くなります。
プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。