スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TWO of US「Maybe Love」

今回取り上げるのはTWO of USの「Maybe Love」。
TWO of USを取り上げるのはこれで3度目となります。
このブログではPVもコメント数もWENDY関連の記事がダントツ人気で、
私もWENDYには本当に思い入れがあるのですが、この
TWO of USに関してもWENDYと同じくらいこのブログで
押していきたいと思っているグループの1つなのです。
(他にもあるのですが、それはまた別の機会に)

今回取り上げた「Maybe Love」もとても大好きな曲でもう
何度聞いたかわかりません。
2ndシングルでTBS系の深夜番組「TICOS」という番組の
テーマ曲として使用されていました。
以前にデビューシングルの「胸いっぱいの夏」も取り上げましたが、
こちらもTBS系ドラマの主題歌で、デビューから続けてTBSとの
タイアップでした。

実はWikipediaにも乗っていない情報ですが、この「Maybe Love」は
テレビ神奈川(現:tvk)の高校野球のテーマソングにも使用されていました。
恐らく、tvkの高校野球中継でJ-POPが使用されたのはTWO of USが
初めてだったのではないでしょうか。

TWO of USの売りは何といってもボーカル2人の透明感あふれる
ボーカルなのです。
聞いていて爽やかで清涼感あって、何とも心地よいのです。
それでも当時の路線に乗れなかったのか、これだけ力のある曲なのに
セールスには遂に結びつきませんでした。

こちらは当時放送されていた「TICOS」の動画です。


スポンサーサイト

ZARD「眠れない夜を抱いて」

今回取り上げるのはZARDの「眠れない夜を抱いて」。
ここ最近の暑さで寝苦しい日々が続いているので、
取り上げてみたというのもあながち間違っておりません。

ただ、この歌はそんな暑苦しさとは真逆の清涼感があって、
これぞZARDの真骨頂と言えます。
それもそのはず、作詞:坂井泉水、作曲:織田哲郎の
ゴールデンコンビなのですから。

この曲はテレビ朝日で放送されていた深夜番組「トゥナイト」の
エンディングテーマに使用され、オリコン8位にランクインする
ヒット曲となりました。
何でもこの曲を引っ提げて初めてテレビ出演をしたようです。
この曲もファンからは根強い人気のある曲ですね。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

西城秀樹「走れ正直者」

今回はアニソンを取り上げます。
西城秀樹さんの「走れ正直者」。
この曲はちびまる子ちゃんの2代目のエンディングテーマ曲でした。
そう、あの「踊るポンポコリン」の次のエンディングテーマでした。
正確にいうとエンディングテーマになる少し前に先にNTTのCMソングに
使用されていました。
ちなみに当時のちびまる子ちゃんはなぜかNTTが筆頭スポンサーでした。

とにかく遊び心あふれる歌詞と能天気なほどのノリのいいメロディーが単純にいいです。
私はこれこそがアニソンの王道だと思うのですが。
ただ、「踊るポンポコリン」ほどはインパクトが弱かったのか、売り上げは
決して悪いとは言えないものの、爆発的なヒットとは言えませんでした。
しかしながら西城さんの曲としては久々のTOP20ヒットだったそうです。
あと、西城さんが珍しくアニソンに起用されたのはまる子のお姉ちゃんが
劇中西城さんの大ファンだったという設定だからでした。

当時はサビの「リンリン ランラン ソーセージ」の意味が分かりませんでしたが、
つい最近この意味がようやく解りました。
「ソーセージ」とは「双生児」と意味がかかっていたということです。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : アニソン・キャラソン
【genre : 音楽

Toshi「PARADISE」

今回取り上げるのはToshiさんの「PARADISE」。
Toshiさんは言わずもがなX JAPANのToshiさんです。
この曲がリリースされた頃はToshiさんだけでなく、
X JAPANの各メンバーのソロ活動が活発だったころでした。

今回取り上げた「PARADISE」はToshiさんとしては3枚目のシングルで
ハウスとんがりコーンのCMソングとして頻繁に流れていました。
タイアップ効果もあってオリコン5位まで上がるヒット曲となりました。
(ただし、個人的にはもっと売れても良いくらいだと思ってましたけど。)

X JAPANのようなハードロック路線とは違い、本当にキャッチーで
爽やかささえありますね。
X JAPANでのハイトーンボイスも良いですが、こちらもこちらで
見事にはまっていますね。

この曲は本当にCMで初めて見たときから一発で気に入り、
早くシングル発売されないか待ち遠しかったものです。
買ってからも毎日のように聞いてましたね。

色々とトラブルのあったToshiさんですが、こういった曲を
これからも出してほしいですね。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

T-BOLAN「離したくはない」

このブログを運営してからもう2年以上経過しているのですが、
実はある曲を取り上げていないことに気が付きました。
それは初めて買ったシングル曲。
誰でも初めて買ったシングルと言うのは強い思い入れがありますよね。
そんな大事な曲を2年以上も取り上げていないのは全くもって迂闊でした。

その曲がT-BOLANの「離したくはない」。
そうなんです。初めて買ったシングルはT-BOLANでした。
音楽番組でこの曲のPVを見て、なんてかっこいい曲なんだと思い、
CDプレイヤーを買ったら、絶対この曲を最初に買おうと心に決めました。
当然聞きまくりましたよ。

ただ、その後に出会った曲がそれ以上に記憶に残るものが多く、
あの時の感動がすっかり忘れ去られてしまっていたのですね。
だからこのブログでいの一番に取り上げなければならないくらい
だったのに、自分の中で取り上げる候補から全く抜け落ちてしまって
いました。
そんな自分が残念に感じました。

ちなみに2枚目に買ったシングルはすでに取り上げています。
この曲です。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

いわぶちかつひこ「気にすんな」

今回取り上げるのはいわぶちかつひこさんの「気にすんな」。
いわぶちかつひこさんのことをご存知の方はまだいらっしゃるでしょうか。
このブログに定期的に来られている方ならばご存じなのかもしれません。

一時期、フジテレビ系でキンキキッズが司会をしていた「LOVE LOVE
あいしてる」のメンバーとして準レギュラーとして出演しており、
知名度を上げるきっかけとなりました。
代表曲と言えるのは恐らく「さなぎの歌」ではないかと思います。

今回取り上げた「気にすんな」はタイトルの通り、まっすぐなほどの
応援歌ですね。
実は取り上げた理由は一応あって、この曲は「速報!甲子園への道」と言う
高校野球ニュースの番組のテーマ曲になっていたからです。
高校野球の県予選真っ最中の時期になると、この曲のことを思い出しますね。
ヒッティングマーチにしても良いくらいの曲だと思います。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

TUBE「さよならイエスタデイ」

7月になりました。
まだまだ雨が多いのですが、これから夏真っ盛りと言うことで、
夏と言えばやっぱりTUBE。
今回は「さよならイエスタデイ」を取り上げます。

この曲はコニカ(現:コニカミノルタ)「撮りっきりコニカ」のCMソングに
取り上げられ、とても話題になりましたね。
(この「撮りっきりコニカ」のCMもかなり鮮烈でしたよ)
何でもTUBEはこの曲からシングルの売り上げが50万枚以上の
セールスを記録するようになった記念的な曲でもあるそうです。

とにかく情熱的。悪く言えば暑苦しいという感じではあるのですが、
それがまた魅力なんですよね。
夏の曲は暑苦しくていいのです。



プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。