JUDY AND MARY「BATHROOM」

今回取り上げるのはJUDY AND MARYの「BATHROOM」。
JAMを取り上げるのはずいぶん久しぶりです。

この曲はシングル「LOVER SOUL」のカップリング曲ではありますが、
資生堂のCMソングに使用されました。
そのCMには確かボーカルのYUKIさんが出演されていたはずです。
また、カップリング曲でありながら上記のタイアップがあったこともあり、
「LOVER SOUL」だけでなく、この曲もミュージックステーションで披露
したことがあります。
(ステージにはバスタブがあったようななかったような)

JAMらしい、とてもキュートな歌詞とほんわかするようなそれでいて
ポップで甘酸っぱいメロディーですね。
JAMはシングルも素晴らしいですが、カップリングにも名曲が本当に
多いのです。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

JUDY AND MARY「クリスマス」

クリスマスイブになりました。
今日と明日は以前も書いたように、私が特にお気に入りの
クリスマスソングを紹介します。

今回取り上げるのはJUDY AND MARYの「クリスマス」。
この曲はJAMで唯一のクリスマスソングです。
シングル「Cheese "PIZZA"」のカップリング扱いでしたが、
私は圧倒的にこちらが好きです。
今は亡き東海銀行のCMソングに使用されました。
ミュージックステーションでもカップリングでありながら、
披露していた記憶があります。

毎年クリスマス近くなると必ず聞きたくなる私の
ヘビーローテーションです。
歌詞もメロディーも文句のつけようのない素晴らしさ。
カラオケでもこの時期になると必ず歌います。
でも残念ながら、この曲を知っている人がそれほど
多くなく、リアクションは割と薄いです。
それでもカラオケの機会があれば私はこの歌を歌いたくて
たまらなくなってしまいます。
クリスマス関係なくいつも歌いたいくらいです。

明日もこの曲と並ぶくらい、私のお気に入りクリスマスソングを
紹介する予定です。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

JUDY AND MARY「小さな頃から」

今回取り上げるのは久しぶりにJUDY AND MARYから「小さな頃から」。
JUDY AND MARYを知っている方なら、誰もが知っている曲です。
90年代の名盤「ORANGE SUNSHINE」からのシングルカットでもあります。

実のところ、正直最初はそれほど良い曲とも思わなかったのですが、
30代過ぎて久々に聞いたら、どっぷり聞きほれてしまいました。
歌詞やメロディーが胸にしみるんですよね。
子供のころはできたことが、大人になると忘れてしまう、
そんな切なさがあるんですよね。
確かに子供のころの方が今よりできたこともあったと思います。
それに気づいてからは一時期毎日のように聞いてました。

ちなみにカップリングも代表曲の「自転車」。
学生当時はこちらの方が好みでした。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

JUDY AND MARY「散歩道」

この曲はJAMとしては唯一のドラムの五十嵐さん作曲のシングルでした。
JAMの作曲と言えば恩田さんかTAKUYAさんのどちらかであったわけですが、
この「散歩道」はJAMらしいサウンドでありながら、どことなく優しい気分に
なれる素敵な曲です。
フジテレビドラマの「ニュースな女」の主題歌でもありました。
この曲を聴きながら実際私も散歩したこともあります。
おすすめです。



JAMに関しては一旦ここまでとさせていただきます。
他にも好きな曲はまだまだあるのですが、今後は随時という形にしようと思います。
さて、WANDS、MANISH、ZARD、TMN、JAMと特定のアーティストを中心に紹介してきましたが、
これからは特定のアーティストにはこだわらず、好きな曲を思いつくまま
書いていこうと思います。

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

JUDY AND MARY「そばかす」

JAMの代表曲中の代表曲であり、初のオリコンシングル1位獲得。
私はJAMの歌で何か1曲だけ選べと言われたら、必ず最終候補には
残ります。
1位はその日の気分によって変動しますが。

「るろうに剣心」第1期オープニングテーマでもありました。
正直、アニメの内容とはあまりあってないとは思いましたが、
とにかく脂が乗り切っていた時期でもあり、パワーはあふれていました。
今聞いてもパンチあります。

そして、最初に書きましたがこの曲はシングルで初の1位獲得。
実は発売週にはCHAGE&ASKAの「RIVER」という曲も発売されました。
当時のチャゲアスは1位の常連であり、王者の風格がありました。
一方のJAMと言うと、当時のシングル最高位は前回書いた
「OVER DRIVE」の4位であったため、売れるだろうけど、
1位は厳しいだろうなと思っていたら、「そばかす」が王者
チャゲアスを抑えての堂々1位の大金星。
めちゃくちゃうれしかったとの同時にJ-POPの時代が変わったと
思った瞬間でもありました。

[広告] VPS


話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR