久松史奈「SAY」

色々悩みましたが、また通常営業に戻ることにしました。
番外編については気が向いたり、ネタに困ったときに
やろうかなと思ってますので、番外編になったらきっと
そういうことなんだなと思ってやってください。

さて、今回取り上げるのは久松史奈さんの「SAY」。
久松さんの曲を取り上げるのは2度目になりますが、
本当はこの曲を真っ先に取り上げるつもりでしたが、
当時は動画サイトにアップされていなかったため、
見送っていました。

この曲は7枚目のシングル「MAYBE」のカップリング曲で
「東京デザイナー学院」及び「東京ビジュアルアーツ」の
CMソングでした。
当時夕方のアニメ再放送枠でよくこのCMが流れていて、
この曲を知ったきっかけもこのCMです。

一言で表せば応援ソングとなるでしょうが、久松さんの
ハスキーなボーカルにマッチしたアッパーな曲で
青空の下で聞きたい曲ですね。
何でも久松さんのファンの中では「SAY」が一番人気と言う話も。

一方のA面の「MAYBE」も良い曲ではあります。
ただ、私にはどうしても「SAY」の出来が上回ってしまってます。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

久松史奈「天使の休息」

今回取り上げるのは久松史奈さんの「天使の休息」。
久松さんの代表曲であり、当然最も売れたシングルでもあります。
私もこの曲で久松さんの存在を認識することになります。
読売テレビ制作・日本テレビ系で放送されたドラマ「綺麗になりたい」の
主題歌としてリリースされました。
正直、このドラマのことは全くと言っていいほど覚えてません。

久松さんと言うと、同年代の女性の応援歌が多いといった個人的印象で、
この「天使の休息」もそういったナンバーです。
今聞くと懐かしさもあるのですが、不思議とほっとするんですよね。
久松さんのボーカルはパワフルで力強いんですが、包容力もあります。
ちなみに私は男ですが。

久松さんの曲は「天使の休息」以降も、割と好んで聞いていました。
また機会を見て、久松さんのほかの曲も紹介するつもりです。
ひょっとしたら、次回の記事も久松さんの曲になるかもしれません。

久松さんは現在日本に戻ってきていて、ライブを中心に活動されているようです。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR