スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堂島孝平「世界は僕のもの」

今回取り上げるのは堂島孝平さんの「世界は僕のもの」。
堂島さんは1995年にデビュー後、現在でもコンスタントに
活動されていて、熱烈な支持もありますね。

この「世界は僕のもの」はかつてフジテレビで放送されていた
「来来圏」のエンディングテーマでした。
堂島さんの歌詞の特徴として、言葉にするのが難しいのですが、
不思議な世界観があるものが多く、この曲もそんな堂島ワールド
全開と言った感じです。
また、堂島さんの作るメロディーは何と言うかかわいらしいんですよね。
こういう表現は本当は不適切なのかもしれませんが。

「なんてね 光に満ちたような 約束が二人に流れてるはず 嫌でも僕は信じてる」
「なんてね いつもの僕なのさ 蝶よりも高くは飛べやしない それでも恋に落ちてく」
なんとなく、この曲の世界観がお分かりいただけるかと。
この「世界は僕のもの」は本当に軽快で明るくて、前向きな気分になれますね。



スポンサーサイト

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

プロフィール

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。