BLOW「少年の翼」

今回取り上げるのはBLOWの「少年の翼」。
90年代前半の王道ロックと言った感じです。
更に言えばBeing系のサウンドに近い印象です。
私は当時ラジオで初めて聞いたとき、またBeingの
アーティストかと思ったほどです。
ジャケットもBeing系の雰囲気でしたし。
結構、私同様に最初はBeing系アーティストと誤解している
人も多かったようです。

BLOWは3人組のバンドで、「少年の翼」がデビュー曲でありました。
バンドとしては2000年まで活動していたようです。
尚、メンバーの方が現在も音楽活動を継続しているかはよく
わかりませんでした。
ちなみにボーカルの沢村大和さんと言う方はラジオのレギュラーを
何本か持っていたことがあり、見た目に反して、非常におしゃべりな方
だったと記憶しております。

さて、「少年の翼」ですが、サウンドは決して激しくはないのですが、
サウンドもそして歌詞も力強く情熱的で、胸に迫るものがあります。
「少年の翼を胸の中 いつまでも輝かせて 灰色の空を飛び越え
永遠に夢見たい」
とても素晴らしい歌詞だと思いますし、現在でも通じるところがある
普遍的な歌詞にも思えます。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR