DEEN「永遠をあずけてくれ」

間もなくクリスマスと言うことで、今年も90年代のクリスマスソングを
何曲か取り上げようと思います。

まず第1弾はDEENの「永遠をあずけてくれ」。
4枚目のシングルでNTTドコモのポケットベルのCMに使用されました。
DEENの曲がドコモのポケベルのCMソングに使用されるのは2度目で、
最初はあのデビュー曲にして、大ヒット曲「このまま君だけを奪い去りたい」で
ありました。

池森さんの優しく包み込むボーカルがクリスマスの雰囲気にフィットしています。
確かCMでは恋人を待つ女性というシチュエーションであったと記憶していますが、
このCMも曲にピッタリはまっていました。
まあ、Beingのことですから曲よりもタイアップが先行であった可能性が高いですが。

余談ですが、この曲、作詞が川島だりあさん、作曲が栗林誠一郎さんでしたが、
川島さんは基本作曲家としての活動が顕著で、この曲のように作詞だけと言う
パターンは珍しい部類です。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

DEEN「翼を広げて」

やっぱり今の世間の話題の中心は何と言っても
サッカーワールドカップですね。
私は普段サッカーはまるで興味ないのですが、
ワールドカップともなると見てしまいますね。
と言うことで、せっかくなのでサッカーにちなんだ
90年代J-POPを取り上げたくなりました。

私がサッカーにちなんだ歌で真っ先に思い浮かべるのが
エール~あなたの夢が叶うまで」になってしまいますね。
ただ、もうすでに取り上げてしまいました。

そこで、今回取り上げるのはDEENの「翼を広げて」。
この曲は1993年の日本テレビ系列Jリーグ中継の
テーマソングでした。
そう、1993年と言えば記念すべきJリーグ元年であり、
DEENのデビューの年でもあります。
なお、2枚目のシングルです。

「翼を広げて 旅立つ君に そっとエールを送ろう」
日本代表のことを表している感じもしてきますね。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

DEEN「少年」

今回はDEENの「少年」を取り上げます。
DEENもBeing系の代表的アーティストですね。
ヒット曲も多くありますし、今でも精力的に活動していますね。
私もデビューの時からDEENは割と好んで聞いておりました。
その中でとても印象深い曲が「少年」です。
ただ、「少年」は一応両A面扱いではありました、厳密には
カップリングでした。

過ぎゆく夏にぴったりのスローテンポな曲で、忘れてしまった
少年時代の思いが蘇ってくるような、切ないけど温もりのある
そんなナンバーです。

ちなみにこの曲はTBSで放送されていたミニ番組「少年時代」と
いう番組のテーマソングでもありました。
「少年時代」は日産一社提供で毎週火曜21:54から放送されており、
22時からの「ジャングルTVタモリの法則」を待ちながら、「少年時代」を
見ていました。
そのため、この曲を聴くと強烈に火曜日の感覚になってしまうのです。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR