スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WENDY「素直でいたい」

前回の記事の予告通り、今回も「蒼き伝説シュート!」より、
エンディングテーマ曲として使用されたWENDYの「素直でいたい」を
取り上げます。
前回の「エール~あなたの夢が叶うまで」が私が最も好きな曲であるならば、
この曲は2位です。それくらいこの曲も負けないくらい好きですね。
「エール~あなたの夢が叶うまで」もこの曲もスポーツの応援歌としても
ふさわしい歌詞であり、みずみずしいメロディーですよね。

この曲は「エール~あなたの夢が叶うまで」のカップリング曲でもありますが、
実は元々は2ndシングル曲で「エール~あなたの夢が叶うまで」よりも世に出たのは
先なのです。
シュートのテーマ曲にWENDYが抜擢された経緯はわからないのですが、
もしかしたら先に発表された「素直でいたい」がアニメスタッフの目に留まり、
決まったなんて可能性ももしかしたらあったのかもしれませんね。

「蒼き伝説シュート!」について全く触れていませんでしたが、
毎週日曜朝9時の放送(現在の「トリコ」)ながら、視聴率が
20%近くとるくらい当時大変人気がありました。
(当時のフジテレビのアニメは「サザエさん」「ツヨシしっかりしなさい」
「ドラゴンボール」「幽遊白書」「シュート」とどのアニメも大変人気ありましたね)
高校サッカーを舞台にした漫画で幼馴染の4人(男3人、女1人)がメインですが、
途中で大黒柱のキャプテンが病死してしまうなど、シリアスな展開もあったりします。
丁度放送開始された93年にJリーグ開幕によるサッカーブームも追い風になったかもしれません。
連載は週刊少年マガジンでしたが、マガジンの中でもかなり人気はあったほうだと思います。
そして、アニメ化だけではなくSMAPメンバー全員での実写化で映画化もされました。

このエンディングアニメーションと曲とがばっちりはまってますよね。


今回はおまけで最初で最後のアルバムとなった「Lesson1」も紹介します。
今のところ私の人生で最も聞いたアルバムです。
そして最も元気づけられた大切なアルバムです。
もちろん「エール~あなたの夢が叶うまで」と「素直でいたい」も
ばっちり収録されています。
これから東京で音楽活動をしていく自分たちの決意表明が込められた
正に渾身のアルバムです。
本当にこれ1枚で解散したのが残念です。もっと聞きたかった。
今回取り上げた2曲以外にもすべてお勧めですが、その中でも特にラスト2曲の
「2度目のHappy Birthday」と「Just Now」はこの2曲聞くだけでも
価値があるほど素晴らしいです。
スポンサーサイト

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : アニソン・キャラソン
【genre : 音楽

WENDY「エール~あなたの夢が叶うまで」

まず、今日取り上げる曲は90年代J-POPの中ではもちろん、
日本の曲の中でも、現在私が最も好きな曲です。
初めて聞いたときから今まで不動の1位、絶対王者です。
人生の中で最も聞いた曲。
それがWENDYの「エール~あなたの夢が叶うまで」。
この曲は1993年11月にフジテレビ系でスタートした
「蒼き伝説シュート!」のオープニングテーマとして
使用されました。

私が初めて聞いたのは実はアニメではなく、
「伊集院光のOhデカナイト」でした。
聞いた瞬間、鳥肌が立つくらいの衝撃でした。
この曲が私のJ-POPの理想形となりました。
イントロ、サビ、メロディーライン、ボーカル
全てにおいて大好きです。
一点の曇りのない明るくてわくわくするメロディー、
歌いやすいし、聞いた後もドキドキします。

WENDYは広島出身の女子高生4人組バンドとして1993年に4月に
メジャーデビューしました。(結成自体は1991年だそうです)
「エール~あなたの夢が叶うまで」は4枚目のシングルとして
発売されました。
その年デビューで4枚目のシングルはハイペースで、実は
4月から6月まで3か月連続でシングル1枚リリースしています。
そして、翌年の94年に初のアルバムとなる「Lesson1」を
リリースします。
ただ、これが最初で最後のアルバムとなってしまい、その94年で
解散してしまいました。
これについては理由を調べてみたのですが、これといった情報は
つかめませんでした。

WENDYの曲は1枚のアルバムで解散したのが本当に残念です。
もっと曲を発表してもらいたかったです。
ということで、次回も「蒼き伝説シュート!」から、
またWENDYの曲を取り上げます。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : アニソン・キャラソン
【genre : 音楽

プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。