鈴木哲彦「いちばん近い場所」

今回取り上げるのは鈴木哲彦さんの「いちばん近い場所」。
鈴木哲彦さんは1994年にデビューし、この「いちばん近い場所」は
3枚目のシングルとなります。
この曲はかなりタイアップがついていたようですが、私としては
東京観光専門学校のCMソングとしてなじみがあります。
(よくルパン三世の再放送なんかで流れていました)
ちなみにデビューアルバムのタイトルも「いちばん近い場所」と
なっており、当時の音楽雑誌でもこの曲が自信作だと
語っている記事を見ました。

タイトルからも感じられるようにさわやかで心地いいサウンドが
耳を支配します。
オリコンではギリギリ100位に入ったかなくらいの売り上げだったと
思いますが、間違いだったらごめんなさい。

その後、鈴木さんはl1997年までソロシンガーとして活動したのち、
little by littleのコンポーザー、及び所属事務所の
社長を務められているとのこと。



話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

プロフィール

90年代音楽大好き男

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR