スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデンズ「Love&Pain」

今回取り上げるのはガーデンズの「Love&Pain」。
今回この曲を取り上げたのは前回のジュンスカの記事で
最後にトイズファクトリーのことを触れたのですが、
トイズ出身のアーティストの中で割と印象に残っていた
アーティストの一つにガーデンズがあったことを思い出し、
取り上げることとしました。

ガーデンズはSPEEDを手掛けた伊秩弘将さんプロデュースのもと、
デビューした伊秩さん含め、3人組のユニットでした。
そしてボーカリストは実は以前このブログで取り上げたことのある
大塚純子さんでした。

今回取り上げた「Love&Pain」は今は亡きアステル東京のCMソングとして
連日テレビで流れていました。
CMには現在、佐々木主浩さん夫人である榎本加奈子さんが出演されていました。
下に動画を載せましたが、恐らく動画をご覧いただければ、90年代を過ごされた方であれば
「この曲聞いたことある」ときっと思い出されることではないかと思います。
サビのメロディー(特にサビの出だし)が情熱的で大変インパクトがあり、
耳に残りますね。
曲にパワーがあって聞きごたえありますね。

なお、ガーデンズは大塚さんの結婚を機に解散したとのことです。



スポンサーサイト

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】
【theme : J−POP
【genre : 音楽

プロフィール

Author:90年代音楽大好き男
友達がいなかった90年代、好きな音楽を聴くことだけを生きる糧としていました。
そんな30代独身男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク


フリーエリア
ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。よろしかったらこちらのクリックもお願いします。
音楽(J-POP) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
FC2ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。